プリザーブドフラワーとは枯れないお花の事!

2月 5th, 2014

皆さんはプリザーブドフラワーと言うものについてご存知でしょうか?
中にはご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、プリザーブドフラワーとは簡単に話すと永年保つことのできる枯れないお花のことです。
枯れないってなんだか不思議で素敵な感じがしますよね!
ですので、お花をうまく保つことのできない方やお花のお好きな方には非常に良いかと思いますし、最近では贈り物として購入されている方もいらっしゃるみたいですよ!


プリザーブドフラワーを活用してみよう!

プリザーブドフラワーは贈り物として扱われることが多くなってきているそうですが、他にも活用出来たら嬉しいですよね。
ご家庭にちょっと飾ってみるだけでも雰囲気が変わると思いますし、お花のお好きな方でしたらプリザーブドフラワーをいくつか集めてガーデニングのように楽しむといったことも出来るかと思います!


ドライフラワーとは違うの?

どちらも乾燥させて作られているお花ではありますが、違うものだそうです。
ドライフラワーはそのまま乾燥させて作られますが、プリザーブドフラワーは一度花の樹液を抜いて特殊なオーガニック染料吸わせて乾燥させます。
ですので、いつまでもその美しさを保つことが出来るのです!
一方、ドライフラワーは壊れやすく飾っていると次第に色あせてしまうのだそうです。

カテゴリー: プリザーブドフラワー |

この投稿へのコメントは受け付けていません。